voiceケーススタディー

月刊誌「英国生活 ミスターパートナー」にマレリークが掲載されました。

ミスターパートナー2017年5月10日掲載記事

2017年5月10日発売の月刊誌、

 

「英国生活 ミスターパートナー」に、マレリークが掲載されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年5月10日発売の、住まいと暮らしのこと、本当の豊かさを共に考え提案する月刊誌、

 

イギリスから豊かな暮らしと生き方を考える「英国生活 ミスターパートナー」にて、

 

株式会社ネオプライス(マレリーク)代表取締役の近藤博之社長が記事として取り上げられました。

 

mrpartner

WEBサイトはコチラ

英国生活 ミスターパートナー

 

マレリークは高度な技術でデジタル遺品整理をいたします!

 

故人の家具や電化製品、生活用品といった物の整理や処分、部屋の特殊清掃といった、

 

通常の遺品整理だけにとどまらず、パソコンやスマートフォンなど、

 

デジタル機器にある写真やメールなどのデータ整理や消去など、時代の流れに特化したデジタル遺品整理も行っている、

 

次世代型の遺品整理業者として、マレリークを記事に取り上げていただきました。

 

遺品整理とデジタル遺品整理を同時にできるのはマレリークだけ!

 

マレリークは関西一円で遺品整理やデジタル遺品整理、生前整理などを展開しています。

 

必要に応じて、消臭業務や特殊清掃、家屋のリフォーム・解体などもご提供いたしております。

 

マレリークのデジタル遺品整理について、詳しくはこちらをご覧ください。

マレリークの遺品整理について、詳しくはこちらをご覧ください。

 

マレリークが行うデジタル遺品整理

 

近年、ひとり一つ以上のデジタル端末を持っていることは当たり前になっています。

 

また、高齢化社会の中でもスマホの普及率は伸び、パソコンやタブレット、スマートフォンを使いこなし、

 

ネット銀行や証券会社、各種データサービスを利用している人が増えているのも現状です。

 

技術の進歩とともに、生活のデジタル化は進み、遺品もデジタル化しております。

 

しかし、その「デジタル遺品」については、持ち主であった故人も、またそのご遺族も、

 

認識や技術知識が追い付かないところもあり、取り扱いにお困りの方が多いこともまた事実です。

 

マレリークでは、これら「デジタル遺品」に残されたデータの流出や悪用などによって起こり得る、

 

様々なトラブルからご遺族を守り、論理消去、あるいは物理消去などにより、

 

安心、安全な「デジタル遺品」の取り扱いをご提案させて頂いております。

 

 

デジタル遺品整理の重要性について、詳しくはコチラをご覧ください。

area対応エリアについて

マレリークは関西は大阪府を中心に、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県、和歌山県に対応しています。関東は東京を中心に、千葉県、茨城県、栃木県、埼玉県、神奈川県、群馬県に対応しています。

関西エリア

大阪府は緊急対応しています。孤独死や遺品整理、特殊清掃等、緊急のお困りごとにサポートします。遺品整理の価格、対応面は満足度100%アップを目指しています。ご遺族の方のお役に立てますよう遺品整理マレリークは24時間体制でサポートいたします。

関東エリア

東京都は緊急対応しています。孤独死や遺品整理、特殊清掃等、緊急のお困りごとにサポートします。遺品整理の価格、対応面は満足度100%アップを目指しています。ご遺族の方のお役に立てますよう遺品整理マレリークは24時間体制でサポートいたします。

今すぐなら!

現場担当直通ダイヤルへお電話ください

080-5789-7510